« 新学期以来… | トップページ | 続・気になる子 »

気になる子。

小5になっても未だに、通学路の半分を手つなぎで、おしゃべりしながら歩く私ら母娘
卒業まで続ける約束
 
全校でも、我が家だけだろう
ま、忙しい毎日の中で20分の会話は、貴重な時間なのさ
 
 
で、最近気になるのが、帰り道に会う女の子(低学年)
初めて会った時に「今何時ですか」と聞かれて、教えたら、泣き出した遅刻ギリギリだったからだ
「間に合うよ」と励ましながら、引き返して途中まで一緒に歩いた。
 
その後、数日に1回すれ違うが、時間を聞いては、暗い顔
間に合いそうならにっこり「行ってきます」と別れるからまだ良いが、涙目になられると、困ってしまぅ
 
今朝も、私の顔を見た瞬間、泣き出した
「大丈夫だよ急いだら間に合うよ」と励ましたが「忘れ物して、お母さんに叩かれた」が、涙の理由。
「おばさんだって、忘れ物したらお姉ちゃんを怒るよー」「次から気を付けようね」と話しながら、近くの交差点まで一緒に歩き、見えなくなるまで手をふった
 
うーん。
実は、このやり取りが辛くて、ヒヨを送ってから違う道から帰ったりもしたんだけど
 
最近、すごく近所だと知ったのだが、低学年には30分じゃきかない道のり。
もう5分、早く出てくれば笑顔ですれ違えるんだけど。
よそ様のご家庭だからね
手に、おうちのカギ持ってたなぁヒヨに一緒に行ってあげて、と言いたいが、ヤツが遅刻しちゃいそうだしなぁ。
 
残念だけど、私にできるのは笑顔で見送るだけ。
 
学校では、楽しく過ごせてるといいなぁ
 
おばさんの独り言でした

|
|

« 新学期以来… | トップページ | 続・気になる子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新学期以来… | トップページ | 続・気になる子 »